髪を乾かす事の意味

 

早いですね。

もう7月です。

 

今日はちょっと美容に関したおはなし。。。

 

 

皆さんはシャンプーしてお風呂からあがったらすぐに髪を乾かしますか?

 

この時期暑いので自然乾燥してるとか…半乾きにしたままとか聞きますが…

 

実はあまり良くない事なのです!

 

ドライヤーをかけると痛むと思ってらっしゃる方も多いようですが、それも間違いです。

 

濡れている状態が一番ダメージになりやすいのです。

 

濡れている状態はキューティクルが開いてる状態です。

 

濡れたまま寝たりすると摩擦でキューティクルが剥がれ枝毛や切れ毛の原因になり、栄養素がどんどんぬけていきます。

 

 

あと、濡れている状態は雑菌が繁殖しやすいのです。

頭皮が蒸れたりニオイの原因にもなります。

 

だからお風呂から上がったら必ずドライヤーで乾かしてあげた方がいいのです。

 

 

ただ、オーバードライといって乾かしすぎ、近づけすぎなど(15cm~20cm離す)髪によくないこともあるので十分注意しましょう。

 

 

あと癖毛、生え癖などもドライヤーの掛け方一つで改善される事もありますので、髪を乾かすという事はとっても重要なのです!

 

 

アシスタントや見習いさんが最初に覚える仕事でシャンプーがありますが、ドライも練習します!

 

これが最初の頃は簡単そうでまったくできません。

 

頭の骨格や生え方、生え癖、ドライヤーとの距離などが分からないと求められたようにはちゃんと乾かす事はできないのです。

 

 

簡単そうに見えて奥が深いドライ!

 

 

皆さんも一度頭の形や生え方など気にしながら乾かしてみてください。

 

きっとさらにステキになりますよー。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    マネージャー (水曜日, 01 7月 2009 18:13)

    うん!ドンドンこーゆー美容ネタ書いていきましょう

  • #2

    moku312 (水曜日, 01 7月 2009 19:19)

    >マネージャー様

    頑張りま~す!